スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建築会社さん、しっかりと基準を満たしてね

建築基準法が、姉歯事件を機に、耐震強度の偽装を防ぐ目的で改正されました。

6月の施行後は、建築計画が基準を満たしているかを着工前にチェックする

「建築確認」の手続きが厳格になりました。

具体的には、
〈1〉建築主が自治体や民間検査機関に建築確認を申請した後に、
   書類や図面に不備が見つかった場合、
   これまでは慣例的に修正を受け付けていたが、
   「軽微な不備」以外の修正は認めず、再申請を求めるようにした

〈2〉一定の高さを超える建物や、構造が複雑な建物は、
   耐震強度が十分なことを示す「構造計算書」の審査を強化した。
   従来の自治体や民間機関に加えて、
   新設された第三者機関の「構造計算適合性判定機関」が二重チェックする。

これに伴い、建築確認の審査期間も従来の21日から、35日に延長されたとか。
(二重チェックの対象は最大70日)

ということで建築着工が大幅に落ち込んでいます。

このまま推移すると景気も落ち込んで行きそう。

ということで審査を甘くするように業界では陳情を続けているようです。

一部緩和されるようですけど
本来はもっと厳格にチェックするべきなのでしょう。

最近では、大手建材メーカーによる耐火性能偽装問題など、

書類上設計基準を満たしていても
本当に大丈夫なのかどうかも気になります。

景気対策と安全性のはざまでどうなるのか目が離せませんね。

建築会社さん、しっかりと基準を満たした丈夫で、

かつ、

お得な価格の住宅を作ってくださいね。

コメントの投稿

非公開コメント

おとくだね情報



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

リンク
プロフィール

おとくだね

Author:おとくだね
FC2 Blog Ranking

マイプロフィール

今日はどんな日?(時計機能付)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
最近の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
記事を一つだけ表示
---->
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。