スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロ国債格下げ

ユーロ圏の9か国の国債が格下げになりました。
一番影響が大きいのはフランスの格下げ。
フランス国債が格下になるとどんな影響があるのでしょうか?

ユーロ圏ではドイツに次いで経済規模が大きな国ですから
ユーロ全体に危機感が増すことは必至。

国債を買ってもらうためにはもっと金利を上げないと買ってくれないから
より一層の金利負担がかかり、
財政危機がより深刻になる。

為替でもユーロは売られ、
相対的に円が高くなる。

ユーロの財政危機は日本の輸出企業にとっても深刻な影響を与えそう。

ただ、反面、
輸入品は安く入ってくるという恩恵はあります。

否応なしに日本の経済構造も変えなくてはいけなくなるでしょう。

どうかじをとっていくかは政治の問題でもあり、
一個人としては何もできません。

しかし、ただ手をこまねいていては、
まわりまわって一番困るのは結局は庶民。

大金持ちはそろって外国へ逃げていくかもしれませんが
庶民としては日本を離れるわけにはいけません。

気を強くもって難局に立ち向かう。
気構えだけは忘れずに毎日を精一杯生きていく。

頭を柔軟にして、これから起きることに対処していくだけとしか今のところ言えません。

この土日、政府がどんな手をうってくるか、
しばらく見守ってから対応手段を考えていきましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

おとくだね情報



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

リンク
プロフィール

おとくだね

Author:おとくだね
FC2 Blog Ranking

マイプロフィール

今日はどんな日?(時計機能付)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
最近の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
記事を一つだけ表示
---->
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。