スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振動発電

歩くだけで発電する床とか車が走る振動で発電する装置つきの高速道路など、
すごく夢があることが実用化しそうです。

小さな揺れを電気に変える振動発電を利用した機器の実用化に企業が相次いで乗り始めたのです。

これができれば究極のエコ発電(発電するのにCO2ゼロでという意味)といえましょう。

歩くと発電する床材は今年には量産体制に入れるとか。
将来的にすごいことが起こりそうな予感もします。

まだ発電能力自体は、せいぜい発光ダイオードに使える程度の微量な電気程度ですが、
それでも夢があります。

段々技術が発展していくと、そのうち発電所が要らなくなるほどになるかもしれません。
となるといです。

二酸化炭素の排出量削減を世界に公約したからには、
これからの日本の工業生産は二酸化炭素(CO2)をできるだけ排出しない方法を求められることになるのです。

そんな企業にもこれは朗報になります。

なんか未来が明るくなりそうな、そんな気分です。

まあもう少し時間はかかりますが、あとは一歩一歩前進するのみです。

スポンサーサイト

阪神大地震から15年

死者6434人、負傷者4万3792人(兵庫県発表)を出した1995年の阪神大震災から17日で満15年。神戸市をはじめ各地で犠牲者を追悼する式典やイベントが開かれる。(時事通信)
だそうです。

あの震災のときはおとくだねの家ではなんだか少し地震があったなという程度の揺れは感じましたが、
まさか阪神高速が崩壊するような大地震だとは思いもよりませんでしたね。

会社へいく途中で喫茶店へ入ってテレビを見ていると、
ニュースが入ってくるたびに被害が大きくなってゆく。

これは大変だと思い、早速救援部隊を送らないといけないと思いました。


しかし、すぐには交通の手段が手当てできないので、
実際の救援応援はかなり後になってからでした。


大工や現場監督連中が中心の復興応援でしたが、彼らもよくやってくれたと思います。


そうか、あれからもう15年ですか・・
月日のたつのは早いものです。

それにしても地震は怖いものです。
普段なら安心して立っていられる地面が凶器となってしまうわけです。



いつの日にか必ず起こると警戒されてる東海地震。

地震に備えて何かしないといけないでしょうが、
とりあえず出きることは、非常食の用意と広域避難場所の確認くらいしかないのでしょう。


究極のエコに挑戦だ!

本日のおとくだねはエコプロジェクト。
エアコンばんばんでコタツもつける毎日とはおさらばして、
エアコンなし、コタツの電気も切り一日過ごせるかどうか?

和室にて、

1)まずはセーターにジャンバーを着込み
2)毛布を3枚出して
3)2枚の毛布を敷き
4)一枚を羽織る
これで結構暖かい。

電気代がかからないからかなりのエコといえませんか?

なんて一人悦にいってるおとくだねでした。



テレビつけっぱなしでパソコンもつけっぱなし。

そして、居間やダイニングでは女子供たちがエアコンつけてるみたい。


え!!??

これではエコとはいえないって??


それでも・・
いつもよりはましでしょう。

ご飯食べるとき以外は毛布に包まって、箱根駅伝をよくもまあじっと見ていたもんだと
我ながら感心したので書いてしまいました。


今日で正月三が日も終わりだから、明日から新年あいさつ回りが始まります。

やっぱり仕事してた方が気合が沸きます。


「ホント、仕事人間なんだから。」と娘から言われてしまいました。(~_~)

おとくだね情報



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

リンク
プロフィール

おとくだね

Author:おとくだね
FC2 Blog Ranking

マイプロフィール

今日はどんな日?(時計機能付)
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
最近の記事
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリー
FC2カウンター
月別アーカイブ
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
記事を一つだけ表示
---->
全記事(数)表示
全タイトルを表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。